スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三度目のジョギング、三度目の挫折

私の朝は、

5時起床、1時間の読書
6時、朝食の準備、クサコの弁当作成
6時半、朝食
7時半、クサコ出勤
8時、ジョギング開始

走る距離は、家から海まで2.5キロ、海岸を1キロ、
片道計3.5キロ、往復7キロといったところだろうか、
50分ほどかかる。
 
今日も気持ちよく走ってきた。

うららかな春霞に沖の岬が霞んでいた。


長沙でジョギングを始めて、二度挫折したのは、2年前のこと。

3度目の挫折も、やはり2年前のことです。

いきさつは、まあ、こんな具合でした。
 
湘江の遊歩道を走って膝を二度痛めた後、
なんだか情けない気分だったけれど、
年だし、仕方がないかなあ・・と思いながら白酒(ばいちゅー)を飲んでいるうちに、
私の中国滞在ビザの期限が切れる時期になってしまった。

クサコは、長沙で働いていたから、私一人で帰国した。

日本に帰っても、膝の痛みは退かない。

そこで、近所の病院で診察を受けた。

幸い、骨には異状がないということで安心したのだけれど、
この際だから、先生に尋ねてみた。

「ジョギングをしたいのだけれど、膝が痛くなってしまう、
どうしたらいいんでしょうか?」

「芝生や砂、土など、柔らかい地面を走ればよいでしょう」

なるほど、その手があったか。
私は深く納得した。

近所に自由に使える芝のグラウンドはないけれど、
砂なら海にある。

膝が治ったある日、

私は自転車で海まで行って、砂浜を走ってみた。

いいみたいだった。

それから一週間ほど走ってみたのだが・・・

今回もやはり、ダメだった。

今度は足首を痛めてしまったのだ。

海岸の砂浜は海に向って傾斜していて、それが足首に負担になるのだ。

その上、砂浜とは言いながら、ここらあたりの浜は、

全体が砂ではなく、

石がごろごろしている場所もけっこうある。

その石を踏んで走るのも、足首をぐらしやすい。

浜で走った最後の日、

痛みを無理して走ってみたのだけれど、やっぱりダメ、

帰り道、本当にがっかりして自転車をこいだ。


これで、私は走れないものと、今年の2月まで諦めていた。

しかし、思うに、

諦めるというのは、死んでからでも遅くはないかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ : ジョギングと挫折
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

noroba

Author:noroba
norobaです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。