スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クサコと朝青龍の顔

今日は水曜、クサコの休み。

いつもよりゆっくりした朝食を食べながら、

「仕事のシフト、わたし、六月までずっとお弁当だって。
 天婦羅揚げたいのに・・・
 天婦羅、うまくないのかなあ・・
 顔が、悪かったかなあ・・
 揚げるときね、何も喋らないで、怖い顔して一生懸命やるの。
 朝青龍の顔。
 それで、チーフ、私が怒ってるって思って、外しちゃったのかな??」

「わたし、下手だからなあ・・
 いろいろ気を遣うの。
 何にも気がつかない。
 いつもボーっとしている。

 子供の時ね、サダム大会があって、
 わたし、踊りを踊ったの。
 その踊りの格好でぼーっと立ってたら、親戚の男の子が来て、
 写真撮ろうって言って、向うへ行ったの。
 ついて行けば良かったんだけれど、気がつかない。
 どこで写真撮るのかなあ・・って思って、ずっとそこで立ってた。
 後で、みんなに笑われた」


クサコは、昨日、職場の同僚が貸してくれた、と言って、

相田みつをの著書「いのちいっぱい」を持って帰った。

食後、和室にマットレスを出して、ひっくり返って読んでいた。

大きな声で読んでるなあ・・と思っているうちに、すぐに読み終えた。

感想を聞くと、

「仏教の考え方・・なかなか面白い」と、言っていた。

少しは心が柔軟になって、朝青龍の顔がほころぶようになるかな?


サダムというのは、モンゴル人のお祭り。

年に一度、夏の良い季節、

各地に遊牧しているモンゴルの遊牧民が草原の決まった場所に集まり、

競馬をしたり、相撲や踊り、食べて飲んで、歌ったり騒いだり、

いろいろなことをして、一日楽しむのだ。


クサコは朝青龍がけっこう好きだ。

気持ちが顔にすぐに出る。

やっぱり、わたしと同じ民族だなあ・・と、言っていた。


本日は晴天。

気温が上がって、走っていると、道に陽炎が立っていた。

田んぼでは、田植えが始まった。
スポンサーサイト

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

noroba

Author:noroba
norobaです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。