スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クサコの不注意力

不注意力というものもあるらしい。

 
職場のチーフが去る前日、チーフがくれたと言って、

クサコは小さなプレゼントを持って帰った。

開けてみると、ハンカチに靴下、短い手紙が入っていた。

クサコは、しばらく、その手紙を見ていたが、フンと鼻で笑って、

食卓の横の窓辺の造花の真ん中に挿した。

なんだか位牌のようになった。

「どうしてそんなことするの?」と聞くと、

「チーフを戒めにして、仕事、頑張る。
 ああいう人もいるから、負けてはいけない・・」

それから、ひとしきりチーフの人物評を展開し、最後に付け加えた。

「いつも悪い声で怒鳴るチーフ、悪い所たくさんあるけどね、
 でも、ただ単純で、あまり考えないだけ。
 考えてみれば、いろいろ教えてもらったし、感謝してる。
 それに、最近だんだん好きになってきたところだった・・」


クサコがチーフの手紙を挿した造花の隣に、

2日前からパイナップルがひとつ置いてある。
IMGP0076.jpg


形が面白いから、私が置いておいた。

クサコは何と思っているか、わからない。

手紙の件があった翌日、朝御飯を食べながら聞いてみた。

「クサコ、そのパイナップル、形が面白いでしょう?」

「え、ほんとだ、パイナップル!気がつかなかった・・」

クサコは驚いた表情でパイナップルを見つめた。

驚いたのは、そこにパイナップルがあることでも、それに気がつかなかったことでもないらしい。

「わたし、ここにパイナップルあるの知ってたよ。
 葉っぱの形が面白いから、
 チーフの手紙、ここに挿そうかと、ちょっと考えたの。
 でも、花のほうがいいなあと思って、あっちにしたけれど・・・
 パイナップルあるなあと思って・・・でも、ぜんぜんあるのに気がつかなかった・・」

見えていたのに、全くパイナップルを意識しなかった自分に驚いたらしい。

クサコは、食べ物に対しては目ざといから、

パイナップル、切って置いたら、すぐ発見しただろうなあ・・・



昨日も、今日も、空は曇り。

気温も23度ほどまでしか上がらず、走っていても気分が良かった。

クサコは、海を見ながらお握りを食べるのがとてもお気に入り。

クサコは仕事が休みで、天候も、外出に最適だし、

昨日の夕食は、海辺でのんびり海と空を眺めながら食べることにした。

ビールや食べ物をクーラーボックスに詰め込んで、

二人並んで、海岸まで自転車を走らせた。

海に着いて、浜へ降りていく途中、急に思い出したように、クサコが、

「お箸持ってきた」と、聞いた。

しまった。箸を忘れた。

クサコは、ちょっと考えて、わたしが取ってくるよ、と言って、自転車で家に戻って行った。

私もちょっとがっかりして、砂にレジャーシートを敷いて、

寝転んで海を見ながらクサコを待った。

西の山のほうを見てみると、だんだん雲が下がってきて山の姿を隠し始めた。

風も肌寒くなってきた。

雨になるのかなあ・・・と、思っているうちにクサコが帰ってきたので、

早速、ビールを開けて乾杯・・・すると間もなく、

降り出した。

仕方がない、開けたばかりのビールの缶を持って、そそくさと帰宅したのだった。

続きは家で。

「いい思い出、いい思い出・・・」

と、二人で言い合って、笑ったけれど、

やはり、ちょっと元気がなかった。
スポンサーサイト

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

noroba

Author:noroba
norobaです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。