スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クサコのお弁当

クサコのお弁当は、職場で一番大きい・・・らしい。

毎朝、私が作る。

最初は、私が昔使っていた弁当箱を持って行ったが、小さかった。

それで、大き目のタッパーに変えた。


本日のメニューは、

・塩鮭
・シュウマイ(小4個)
・肉じゃが(一昨日の残り)
・鍋物の残り野菜
・キャベツとニンジンのサラダ(昨日の残り)
・麦飯(1合弱)

残り物ばかりだけれど、ご飯の上に並べると、とてもにぎやかでおいしそう。


毎朝、朝御飯を食べ終わると、私は台所から完成したお弁当を持ってきて、食卓の上に置く。

クサコは、タッパーの半透明の蓋の上から、

「これは何だろう、あれはピーマンかなあ・・魚もあるみたい・・・」

などと、指で指しながらあれこれ予想するのが楽しみ。

それから、弁当を入れるバッグから、くしゃくしゃの弁当包みのハンカチを取り出し、

臭いをかぐ。

臭くなっていたら、洗濯の時期になったということだ。

クサコは、ハンカチを畳んで仕舞うという習慣がないから、いつもくしゃくしゃに丸まってるし、

会社で、テーブルの汚れも時には拭くらしいから、いつも、そうきれいというわけではない。

普段はあまり気にしていないようだったが、

今朝は、

「お義母さんからもらったハンカチ、出そうかなあ」と、何か考えている様子。

「どうしたの?」

「うん、このハンカチがくしゃくしゃで、会社で恥ずかしい・・」

それで、クサコは、二階に上がって、新しいハンカチを捜して、

ついでに、ユニホームのエプロン、帽子なども用意して降りてきた。

さて、改めて、弁当を包もうとすると、ハンカチがない。

ちょっと別の用事をしているうちに忘れてきてしまったらしい。

「ふん、まったくー!」

誰に怒ってるのか。

もう一度、二階に取りに行くのは面倒らしく、

結局、元の、くしゃくしゃのハンカチに弁当を包んで、

今日も出かけていった。


クサコが出かけてから、私は今日も走った。

薄曇。

昨日同様、少し体が軽いようだった。
スポンサーサイト

テーマ : お弁当
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

noroba

Author:noroba
norobaです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。